同人誌印刷ならプリントガーデンにおまかせください!同人誌印刷、同人グッズ制作(メモ帳、タオル、卓上カレンダー、イベント用クロス)なども承り中!

サイトマップ

0994-43-2238(株式会社新生社印刷内)

お電話の場合(新生社印刷内:担当 チヨモリ)
鹿児島県鹿屋市札元1-22-34

E-mail:info@print-garden.com

営業時間: 8:30-17:00(日祝祭日除く)

[`evernote` not found]
LINEで送る

よくある質問一覧




Q.注文方法がわかりません

[`evernote` not found]
LINEで送る

ご注文フォーム」からお申し込みいただけます。 ご注文後は弊社とメールまたはお電話にてご連絡となります。 詳しくは「ご注文からお届けまで」をご覧ください。

Q.完全データとはなんでしょうか?

[`evernote` not found]
LINEで送る

簡単に申し上げますと、完全データとは「(修正などの)手を加えることなく、そのまま印刷物を作ることができる制作済みのデータ」ということになります。 カラーモードがCMYKではなくRGBになったままのデータや、フォントのアウトラインをおとり忘れになったデータ、あるいは写真やイラストといったパーツデータが抜け落ちたものなどは、ご入稿頂きましてもそのまま刷版・印刷工程に進めないため「完全データ」とは呼べません。 プリントガーデンでは完全データ入稿のみを受け付けておりますので、データのご修正等はすべてお客様ご自身で行っていただきます。

Q.CMYKとRGBはどう違うのですか?

[`evernote` not found]
LINEで送る

カラー印刷は、一般的に色材の3原色であるシアン(Cyan=青)、マゼンタ(Magenta=赤)、イエロー(Yellow=黄)に黒(blacK)を加えた4つのインク(CMYK)をそれぞれ濃度を変えてかけ合わせることで、ほぼ全ての色を表現しています(印刷物を拡大レンズなどで御覧になれば、小さい4色の点〔 = 網点〕の集まりを無数に見ることができます) 一方、テレビやパソコンのモニターは、光の3原色である赤(Red)、緑(Green)、青(Blue)の3色(RGB)のかけ合わせで表現されています。ここで問題となるのは、CMYKとRGBは、色の再現方法が『物質』と『光』という異なったものであるということです。そのため、モニター画面の表示色の方が鮮やかで、印刷物のほうが少し落ち着いた感じの色に見えます。 そのように原理が異なりますので、データ入稿の際には、RGBデータは必ずCMYKに変換して頂きますよう御願い申し上げます。RGBのまま入稿されますと、弊社にてCMYKへの変換いたしますが、色味が変わってしまいますので御注意願います。なお、変換後に色味が変わってしまってもクレーム対象外とさせていただきます。

オフセット印刷はできますか?

[`evernote` not found]
LINEで送る

はい、可能です。ただし、こちらは現在のところすべてお見積りでのご対応となっております。具体的な仕様(サイズ、ページ数、使いたい紙など)をメールにてお送りください。お見積りはすべて無料です。お気軽にお問合せください。

使いたい紙があるのですが…

[`evernote` not found]
LINEで送る

弊社にて在庫のない紙につきましては取り寄せ・お見積りとなります。また、凹凸のある特殊紙の場合トナーがうまくのらない場合がございますので一度弊社までご相談ください。用紙有無につきましてはお気軽にお問い合わせください。
ご不明な点はお問い合せください